三木浦こいやぁ便

三重県尾鷲市三木浦町からお届けする、漁師町のごちそうパッケージ

みなさまに尾鷲市三木浦町のスペシャルセットをお届けします。ご贈答にもどうぞご利用ください。

夏号:9,800円(送料・税込)

出荷日:7月18日[土]

「三木浦こいやぁ便」とは

黒潮流れる熊野灘にあり、緑の岬は吉野熊野国立公園の特別地域に指定された、自然林が豊かに残る三木浦町。
その森の養分が流れ込む海は美しく、豊富な水産資源に恵まれています。
古くから遠洋漁業の基地として栄えた三木浦町は、真鯛の養殖や伊勢海老漁も盛んな漁師町です。
元気な漁師たちが集う港には毎日とれたての魚介が並び、それらを新鮮なうちに加工できるため、ひと味もふた味も違うおいしい製品が生まれます。
「三木浦こいやぁ便」は、マジメな生産者が漁師町で育んだ、選りすぐりの品々を産地直送でお届けします。
マグロや真鯛、イカにサバ……季節の一番の美味を扱うごちそう便です。

  • 価格

    夏号 9,800円(送料・税込)※北海道・沖縄へのお届けは+500円

  • 出荷日

    2015年7月18日(土)

  • 注文受付期間

    6月10日(水)〜7月10日(金)

「三木浦こいやぁ便」夏号の販売は、7月10日で締め切らせて頂きました。
たくさんのご注文、誠に有難うございました。

商品紹介 ─ お届けする商品はこちら!

長久丸

三木浦の船元直送!まぐろとかつおの贅沢セット

天然本まぐろ中トロ(約200g)・炭火焼かつおたたき(腹・背身いずれか/約250〜350g)・厳選ネギトロ(80g)※すべて冷凍

創業80年の歴史を持つ、遠洋延縄マグロ漁船・近海カツオ一本釣漁船の長久丸。本社は三木浦にあります。延縄漁法で1本1本釣り上げられたマグロは、内臓などをすばやく取り出し、-70℃の凍結室で2昼夜かけて芯まで冷やされます。こうして細胞は眠らされた状態になり、解凍後も鮮度を保っているため、おいしいマグロを食べることができるのです。

中トロは氷水解凍すれば(1時間半から2時間)ドリップが出ずにきれいに解凍できます。赤身がきれいなカツオは炭火焼きでたたきに。ネギトロもふんわり食感で至高の丼が味わえます。どれも解凍後、すぐに食卓へ。

生産者紹介

三和水産 めでたい屋

うま味たっぷり!仲良し夫婦の名物マダイ商品セット

鯛だしつゆ(260ml)・特選鯛めしの素(2合用 ※冷凍)・大人の鯛みそ(90g)

三和水産の加工場は、目の前にマダイを育む青い海。小川康成さん、栄美さんご夫婦のアイデアで、次々にめでたい屋オリジナル商品を生み出し、三木浦のマダイを広めています。

素材のうま味を生かして添加物、保存料は未使用。これからの季節、そうめんに便利な「鯛だしつゆ」は鯛のうま味と甘みだけを引き出した万能調味料。「特選鯛めし」は家庭の炊飯器で本格的な漁師飯を味わえます。「大人の鯛みそ」は鯛のうま味が凝縮させた真鯛みそに、生ニンニクのみじんぎりと山椒を合わせた大人の味。鯛のおいしさを再認識できるものばかりです。

生産者紹介

マルスイ海産

届いてすぐに食べられる、絶品くんせいセット

ソーダガツオ(3本)・シイラ(120g)・スルメイカ(1杯)・タマゴの燻製(3個)

三木浦の港に揚がったもので、燻製づくりに励むマルスイ海産の三鬼博樹さん。燻製の工程はすべて手づくりで、一尾ずつ丁寧に捌いて、湯通しまたは調味液で味付けし、潮風に乾燥させた後、燻製小屋で燻蒸させています。

ソーダガツオは白ご飯にのせても、パスタにも使える最高の具材。シイラはハワイやフロリダでマヒマヒと呼ばれる、ポピュラーな白身の魚です。一度食べたらきっとファンに。イカはスライスして、そのままビールのつまみやおやつに最適。タマゴはラーメンのトッピングに抜群。ほかサンドイッチやサラダ、ピザのトッピングなど燻製料理をお試しください。

生産者紹介

みき源商店

味の決め手は塩と水にあり!やさしい風味の干物セット

ウルメの丸干し(1袋)・アジの開き・カワハギとスルメイカのみりん干し(各2〜3枚・サイズにより異なる)※すべて冷凍

魚の鮮度はもちろん、塩と水が味の決め手だと語るのは、みき源商店の三鬼信之さん。みえ尾鷲海洋深層水の塩と谷の地下水で干物をつくっています。漁師町の干物といえばカチカチに干されたものが重宝されましたが、今は塩分控えめで乾燥も柔らか目に仕上げられています。

イワシの中では高級魚のウルメ。そのウルメの丸干しは、海塩や伏流水を使うからこそ、淡泊な素材そのものを味わえます。カルシウム豊富なのでお子様のおやつにも。アジの開きは万人受けする定番商品。みりん干しには2種類あり、上品なカワハギと、まったり味のスルメイカ。素材を損なわない抜群の味付けです。

生産者紹介

※燻製及び干物については、旬の地魚を加工しているため、水揚げ状況により魚種が変更となる場合があります。

このページの先頭へ